インナードライ肌 美容液

最近よく耳にする「インナードライ肌」とは、その名の通り、肌の内側が乾燥している状態の肌のことです。

肌の内側は水分が不足しているのに、表面は潤っている、またはオイリーです。
これは、肌の内側が水分不足になっているので、これ以上水分を逃がさないように肌が皮脂をたくさん分泌しているからです。
一見オイリー肌に見えることもありますが、「オイリー肌向けのケア」をしているとインナードライ状態を悪化させてしまいます。

インナードライ肌の人は顔がテカってしまうので、美容液のようなこってりしたものを嫌がります。
ついついさっぱりした化粧水と乳液だけで終わらせてしまいますが、それは間違いです。

インナードライ肌の人こそ美容液をつけることをおすすめします。
肌は乾燥すると脂を出そうとして余計に乾燥してしまいます。
インナードライ肌に大切なのは顔を洗いすぎないことと、保湿です。
洗顔料はしっかり泡立て優しく洗い、ぬるま湯で洗い流し、そのあとは化粧水、乳液だけでなく、
クリーム、さらに、乾燥しやすい目元口元には美容液の重ね塗りをおすすめします。

Posted by akirako


PAGE TOP