敏感肌 美容液

敏感肌の人が美容液を選ぶときに気を付けるポイントがいくつかあります。

敏感肌の原因は、アレルギーなどを除くと多くは乾燥のせいだと言われています。
乾燥肌の状態で、肌のバリア機能が損なわれ、外からの刺激に対して過剰に反応してしまうのです。

敏感肌の人が美容液を選ぶときには、保湿効果が高いものを選ぶのはもちろんですが、美容液は一般的に有効成分が高濃度で含まれているために中には刺激が強いものもあります。

オイルフリーのものやノンケミカルのものなど低刺激のものを選ぶことが大切です。

「敏感肌美容液」を使用して、乾燥性敏感肌を改善する方法をご紹介します。
乾燥性敏感肌の原因は乾燥です。
化粧水と乳液をシッカリ保湿するように塗っているのに、なぜか乾燥してしまう。
肌荒れやカサつきなど肌トラブルを繰り返してしまう。
そんなお悩みの方は、保湿美容液を塗れば乾燥を防げ改善されます。
角質層にセラミドが不足すると外部の刺激からお肌を守ることができなくなります。
セラミド入美容液を使用すれば、バリア機能をよみがえらせて乾燥性敏感肌を改善。
さらに、肌荒れケアも予防できます。
また、敏感肌の方の中には美容液を使用して、肌が赤くなったり、痒くなったり、しみたりした経験をおもちの方も多く、 美容液選びは一苦労。
敏感肌でも安心して使用できる美容液は、水分保持成分のあるヒアルロン酸配合。
水性の保護膜を角質層上部に形成されるタイプがオススメです。
使用前には、必ずパッチテストをして慎重に化粧品を選んでください。

Posted by akirako


PAGE TOP