美容液 アトピー

アトピー性皮膚炎の原因は、「体質」「皮膚のバリア機能の低下」と言われています。
皮膚科の治療で処方されるお薬は、かゆみなどの炎症を抑えるためのステロイド剤と保湿剤です。やはりお肌にとって保湿はとても大事なことのようです。
ここでは「皮膚のバリア機能の低下」に着目してみます。皮膚のバリア機能を高めるには、セラミドという成分が必要不可欠です。
お肌は肌表面に一番近いところから「表皮」「真皮」「皮下組織」とありますが、セラミドは表皮の中の角質層という部分にあって、お肌の水分を保持してくれる細胞間脂質を構成している成分です。

セラミドが不足すると十分に水分を保持出来なくなってしまうため、肌荒れにつながります。
皮膚のバリア機能が高まると、皮膚の生まれ変わりのターンオーバーが正常になり、プルプルしたお肌ができやすくなるためアトピーの改善につながるのではないでしょうか。

Posted by akirako


PAGE TOP