ハイドロキノン

写真の現像作業に従事している人の手が白く綺麗になったことから、ハイドロキノンの美白効果が発見されたそうです。
ハイドロキノンはメラニンの合成を阻止し、チロシナーゼ酵素の活性を抑えるとともに、すでにできてしまったメラニンを還元し取り除く効果があると言われています。
ハイドロキノンはイチゴ類、麦芽、コーヒー、紅茶、細菌類などの中に存在する天然成分です。

ハイドロキノンを治療したい肌に塗布すると、シミやシワが徐々に薄くなると共に予防する働きがあるとされています。
ビタミンCやプラセンタ・コウジ酸なども、シミやシワ予防、美白対策には有効ですが、すでに出来てしまったシミなどに効果があるという点でハイドロキノンと異なります。

ただし、ハイドロキノン単独では、なかなか肌に浸透しにくい物質です。
トレチノインはターンオーバーを促進し、表皮内のメラニン色素をより早く排出するため、メラニンを抑制するハイドロキノンを併用することで相乗効果が得られるということです。



Posted by akirako


PAGE TOP